ハニー珈琲の父の日コーヒー『コロンビア スーダン・ルメ』を飲んでみました

スポンサーリンク

 

こんにちは、ゆり(@yuris_coffee)です

今回は、私がかなり利用しているお店で、スペシャルティコーヒー業界ではかなりの大物だと言っても過言ではない、ハニー珈琲が出している父の日ギフトのコーヒーを紹介します

先日、父の日ギフトにおすすめなコーヒーをこちらの記事で紹介しました

もう決めた?父の日のおすすめコーヒーギフトを紹介

2018.06.06

しかし、すごく紹介したかった、このハニー珈琲の父の日ギフトは紹介しませんでした

というのも、この父の日ギフトのコーヒーはどうやら、オンラインストアでは購入出来ないようなのです

でも、購入して飲んでみてとても美味しかったので紹介します

 

 

ハニー珈琲ってどんなお店?

ハニー珈琲はスペシャルティコーヒー専門店です

自社で生豆を農園から直接買い付けているので、他では見ない美味しいコーヒーが数多く並びます

ハニー珈琲の社長の井崎さんは、「コーヒーのヘンタイ」と自称しており、社長自ら農園に足を運んだり、COE(カップ・オブ・エクセレンス)の国際審査員になったり、上位のオークションロットを落札しては届くのを首を長くして待ったりする、かなりのコーヒー好き

ちなみに、WBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)でアジア初優勝を遂げた井崎英典さんは社長の息子さん

店舗が多くある福岡ではとても有名ですが、東京での知名度はそこまで…

実力があるのに知名度がないので、ちょっと応援したいところ

また、JBC(ジャパンバリスタチャンピオンシップ)の決勝に勝ち進んだ永井さんが勤務されています

参照:ハニー珈琲は、こんなお店です!

 

父の日コーヒーのコロンビア スーダン・ルメ ナチュラル

父の日ギフトのコーヒーというと、ほとんどのお店はブレンドを提供していると思います

私が先日紹介した父の日ギフトのコーヒーもほとんどがブレンドです

もう決めた?父の日のおすすめコーヒーギフトを紹介

2018.06.06

ブレンドは味に深みや奥行きを出すことが出来ますし、父の日のコーヒーの場合は、お父さんをイメージした味だったり、お父さんが好きそうな味を作ることも出来ますね

しかし、父の日のコーヒーとしてシングルオリジンを出しているところもあります

私が探して見つかったのは、ハニー珈琲REC COFFEEのみです

今回紹介するのは、ハニー珈琲のコロンビア ラス・ヌベス スーダン・ルメです

父の日ギフトように、イラストが描かれていて可愛いです

 

フレンチプレスで淹れてみました

豆の味をダイレクトに味わいたかったので、フレンチプレスで淹れることにしました

レシピは、コーヒー豆は16gの中挽き、湯温92度、280g、注湯し終わったらフィルターを少し沈めて、コーヒー豆が湯に浸かるようにします

時間は、注湯し始めてから4分です

コーヒーはこんな色をしています

これでちょうど16g

中挽きにして、お湯を注ぎます

4分待ってから、フィルターを下まで降ろし、カップに注げば完成です

カカオのような香りがしました

味はまろやかで、甘味がしっかりしています

酸味も柔らかく、オレンジや熟したベリーのような味わいがしました

友人は、とろみを感じ、ピーチのフレーバーを感じたそうです

かなり美味しいし、飲みやすく、ごくごく飲んでしまいました

お値段はちょっと張りますが、とてもおすすめです

どの店舗でも取り扱っているのかは分かりませんが、ハニー珈琲の店舗に行くなら、カフェスペースがあって、軽食もあるFGN店(旧大名小学校)や、ちょっとしたカウンターがある三越の地下1階の福岡三越店がおすすめです

プレゼントにも、自分で飲むにもおすすめのコーヒーです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク